スタッフブログ「離宮の扉」

観光箱NET 2019年1月号 

古き良き箱根を感じる「宮ノ下」

1月2日、3日に行われた箱根駅伝で選手へ熱のこもった応援を送った宮ノ下。
エクシブ箱根離宮のお客様も沿道から温かい声援を送っていらっしゃいました\(^o^)/


さて、今回の観光箱NETは、フロント/ベル担当の香取&田本が宮ノ下のおすすめスポットを簡単にご紹介いたします♪


まず始めに訪れたのが「NARAYA CAFE」です。エクシブ箱根離宮は、かつて富士屋ホテルと並んだ老舗旅館、「奈良屋旅館」の跡地に建てられましたが、その「奈良屋旅館」ゆかりの方がオープンしたのがこちらのカフェです。軽食、デザート、ドリンクはもちろん(足湯に入りながらリラックスすることもできます!)、近隣に住む作家の作品を揃えたショップ「ならやあん」など、多彩な企画展が開催される「ギャラリー」もあります。

次におじゃましたのはホテルの真向かいにある「こばやし商店」です。
江戸時代から続く伝統を守ってきたこちらの老舗では、日本唯一の木象嵌など、大変貴重な品々を扱っています。

次に訪れた「芝商店」では色々なお話を聞かせてくださり、店内には日本の古美術品はもちろん、中国、ヨーロッパのアンティーク、アクセサリーなど、時代も地域も全く異なる作品が美術館のように配置されていました。


「芝商店」から2軒はさんだ「大和屋商店」では、ご店主自慢の浮世絵コレクションをはじめ、漆芸品や古陶磁器が揃えられ、漆芸品は英語で'japan'と呼ばれることから、日本独自の伝統工芸品として世界的な地位を確立していることを教えていただきました!

じっくりと作品を見ていると、意外に体力を使うもので(某美術館の学芸員の方も仰っていました)、空いた小腹を満たすため、いざ「豊島豆腐店」へ。箱根の名水と佐賀県産の高級大豆を使った本格的な豆腐を販売している、江戸時代から続く老舗です。お財布にやさしい価格でスタンダードのお豆腐とごま豆腐をいただくことができます。お醤油をかけずにそのままいただくお豆腐がこんなにも美味しいことを初めて知り感動!

お豆腐だけでは少し物足りない・・・、という方には、地元の食材を使ったユニークなパンが人気の「渡邊ベーカリー」がおススメです。店内のイートインスペースでお飲み物と一緒に温泉シチューパンを楽しめます。


今回はほんの一部しかご紹介できませんでしたが、宮ノ下観光の参考にしていただければ幸いです(●^д^●)v
宮ノ下散歩に便利な「宮ノ下・小涌谷ノスタルジック散策路」マップもフロントにございます。どうぞお気軽にお声かけください!
ぜひお正月が終わった混雑の少ない箱根で、新しい年をスタートするパワーを充電してください。
皆様にお目にかかれる日をスタッフ一同楽しみにしております!

★箱根の周辺観光情報はこちらをご覧ください
周辺観光情報・マップ
★ホテルイベント情報はこちらをご覧ください
イベント情報 
★宿泊プランはこちらをご覧ください
宿泊プラン
★ホテル周辺のイベント・ツアー情報はこちらをご覧ください
おすすめ体験&観光ツアー 

《 ご予約・お問い合わせ先 》
3日前までのご予約
総合予約センター TEL.0570-03-1111(9:00〜17:00 年中無休)
携帯電話(通話定額)の場合はこちらへ TEL.050-3851-1114
それ以降のご予約はホテル代表電話へ TEL.0460-85-0111