1. ダイヤモンド富士送迎プログラムスタートしました!

ホテルブログふじやま通信

ダイヤモンド富士送迎プログラムスタートしました!

2018年10月22日(月)

「死ぬまでに一度は見てみたい自然現象36」にも選ばれている山中湖の秋の風物詩「ダイヤモンド富士」。
この稀有な自然現象は山中湖湖畔では10月下旬〜11月中旬と1月下旬〜2月中旬の2シーズンでしか見られません。
エクシブ山中湖では「ダイヤモンド富士」を是非体験して頂きたいと毎秋・冬に湖畔まで送迎バスを運行しています。
そして今日は山中湖の名物企画「ダイヤモンド富士」送迎バスの初日!
さぁ「ダイヤモンド富士」は見えたのでしょうか?

「ダイヤモンド富士」は毎日100mずつ場所を変えていくのですが、今日の初日は野外音楽場のあるきらら手前がポイント。
15:30にホテルを出発して満員御礼の27名様のお客様と15:40にポイント近くの駐車場から富士山と太陽を見ると
まだまだ太陽は富士山の上にありました。

駐車場から川べりを山中湖湖畔まで歩いていきます。

山中湖湖畔に出ると既に多くのカメラマンが三脚を立て、その瞬間を待ちわびます。

16:10いよいよ、富士山の山頂に太陽がかかり始めてきました!「ダイヤモンド富士」のショーの始まりです!
「ダイヤモンドタイム」は日の入り時間の1時間前が目安になります。

徐々に太陽が山頂の右側に沈んでいきます。

2分ほどの短い時間の「ダイヤモンド富士」のショーが終了。ス〜っと太陽が富士山の後に隠れると漆黒の富士山のシルエットが
浮かび上がってきます。みなさん、この自然のショーにうっとりとされ、声を失っていました。

そしてこの日はエクシブ山中湖からもご覧のような「ダイヤモンド富士」が見え、
ホテルの宿泊者からは歓声が上がっていました!

今日は見事「ダイヤモンド富士」に出会うことが出来ましたが、今年の勝率は
どうなるか楽しみです。ちなみに昨年の秋は10勝3敗と近年まれに見る好成績となりました。
この「ダイヤモンド富士」無料送迎は11/14(水)まで運行しております。是非、今年も多くのお客様とこの感動を分かち合いたいと思いますので、山中湖にいらしてください。
★「ダイヤモンド富士鑑賞/無料送迎」詳細はこちら
★「ダイヤモンド富士鑑賞/無料送迎」予約状況はこちら

そして「ダイヤモンド富士」と合わせてお楽しみいただく富士山麓の秋の風物詩といえば「紅葉」。富士山麓は標高差があることから標高2,300mの富士山五合目の10月上旬から御殿場周辺の11月下旬まで約2ヶ月間もの長い間、紅葉が楽しめます。
ちなみに下の写真は、一昨日の富士山五合目須走口の朝焼けとカラマツの黄葉です。ここ数日が五合目の黄葉の見頃となりますので是非、ドライブがてら五合目の黄葉と山小屋のきのこ汁に舌鼓はいかがでしょうか?

そして五合目の黄葉が終わると次の紅葉スポットは山中湖。
10/26(金)〜11/9(金)まで開催される【山中湖「夕焼けの渚・紅葉まつり」】にあわせてホテルからも「紅葉ライトアップ/無料送迎」を運行いたします。特に10/28(日)〜10/31(水)までは便数を増便して運行いたしますので、ダイヤモンド富士とあわせて山中湖の600mの紅葉回廊のライトアップをお楽しみください。
★「紅葉ライトアップ/無料送迎」詳細はこちら
★「紅葉ライトアップ/無料送迎」予約状況はこちら